競馬オッズから激走馬を
読み解く万馬券獲得術

TOP
競馬オッズ,激走馬,万馬券

オッズの仕組み

競馬では基本的にオッズというものが中心になります。
オッズによって購入した馬券の配当が決まるのですから当然です。
競馬というのは馬券を購入するわけですが、その購入された馬券の総額からJRAの取り分となる約25%程度を差し引いた残りの金額を的中者が手にするという仕組みとなります。
100人がみんな同じ100円で1点の馬券を購入した場合、JRAが売上総額となる10000円から25%を取るので2500円を差し引いた75000円を100人で分ける事になるので75円が払い戻しされる。単純に説明してしまうとそういう事になります。
また、100人中、一人だけ違う馬券を買って的中した場合は、その一人が75000円の配当を得る事が出来るというわけです。
競馬で勝つという事はそういう事であり、その指標がオッズというものと言えます。

凱旋門賞,即PAT,A-PAT

オッズをどう活用するべきか

オッズと言うものは、多数の人が勝つ見込みのある馬を選び、その集計として出された数値となります。
オッズを見て人気の高い馬に賭けるという事は、より多くの人が勝つと感じる馬に乗っかる事になりますが、勝っても馬券を買っている人が多い為に払戻金は少なくなります。
逆に、人気のない馬に賭ければ、賭けている人が少なくなる分、払戻金は多くなるわけです。
オッズというのは極端に言えば確率であり、この条件で10レース走った場合にどれだけの確率で勝てるか、そういう考え方だと考えています。そして、実際にはそこにズレが生じます。
雨で馬場状態の悪い重馬場でレースを走った事がない馬が、実は重馬場が苦手だった場合にはそこにマイナス要素が加わる事になります。
ずっと外枠で走っていて、実は馬ごみが苦手な馬の場合は内枠で展開上馬ごみになってしまった時には足が止まる可能性もあります。
そしてそのマイナス要素とは逆にプラス要素となる要素を持っている馬が激走馬となるわけです。
多くの人が見えていないマイナス要素、プラス要素というものが実は競馬にはたくさんあります。
だからこそ、断然の一番人気でも一着になれない事が多くあるわけです。
そんな不安要素を探し出す事、もしくは逆に、プラス要素を持っている馬を探しだす事でオッズの裏をかく事が出来、激走馬を見抜く事が出来る様になります。
オッズを活用するという事は、オッズに反映されている素質や成績といった予想を検証し、多くの人が見ていない部分でのプラスマイナスの要素を見つける事だと言えるのではないでしょうか。

激走馬というのは、多くの人が見抜けなかった要素を持っている馬となります。
もちろん展開がたまたまハマったという事でもありますが、その展開というのもまたオッズで見抜けなかったその馬の能力の一つでもあり、激走するには激走した理由がちゃんとあるわけです。
激走馬、凡走してしまった人気馬、そこに存在する理由、存在した理由をしっかりと見極める事は次のレースにも活かせる事にもなるので、オッズだけではなく、色々な要素を見てみる事も競馬の楽しみになるのではないでしょうか。

競馬新聞
G1

稼ぐ為の競馬情報サイト

  • 競馬予想
  • 競馬理論
  • 競馬のコツ
  • 競馬の指数

馬券種・式別一覧


競馬予想の上達への道